緑内障

スポンサードリンク

緑内障とは・・・

緑内障は眼圧が上昇することで視神経が障害を受け、視力が低下し視野が狭くなり、症状が悪化すると失明に至ります。

眼内の水(房水)の流れ(排水)が悪くなり、作られる量と
出て行く量のバランスが崩れると眼球内の圧力(眼圧)が上昇し、
視野が欠けたり、失明することになります。

目に入ってくる光は視神経を通って脳に伝わります。
一定の圧力が眼球の内部にかかっており正常に保たれています。

ところが隅角の部分が目詰まりしたり、房水の流れが悪くなる
と眼圧が高くなります。

スポンサードリンク





原田病治療ブログに戻る>>



原田病治療ブログ


| 原田病〜ステロイド離脱から | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記) 【30】 | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記) 【29】 | 高脂血症(こうしけつしょう) | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記 【28】