原田病治療ブログ原田病の療法 > 携帯用電子針(ハリボーイ供

携帯用電子針(ハリボーイ供

スポンサードリンク

携帯用電子針(ハリボーイ供砲箸蓮ΑΑ

ステロイド離脱療法として、電子針療法があります。
ボールペンのような形をしていて、持ちやすくどこでも行える簡単な治療法です。
手、足の爪の両方の生え際をパチパチと電流を通して行うため、少し違和感がありますが、痛くありません。

手、足の薬指を除いて、親指、人差し指、中指は1回ずつ、小指は2回ずつ行います。最も目にいいのは、頭部中心に15回、あと頭部全体にパチパチと1回ずつ行います。体全体のつぼにはもちろん、低体温による血行不良は、ホルモンをくずし、酵素の働きを弱め、病気から体を守る免疫機能を低下させる原因になります。

ステロイド薬を飲んでいない人でも血行不良の改善、自律神経の働きを整え、免疫力を高める作用があるのでおすすめします。免疫力の強化、過剰な活性酸素の除去、ホルモンバランス調整、筋肉、骨の保持強化などの効果があります。

ステロイド薬を飲んでいても、飲んでいなくても年齢と共に人の体は色々な症状が出てきます。食事療法も必要になりますが、それと共に電子針の治療法もおすすめします。
「5、自律神経調整はり療法」のところをご覧ください。
http://www11.plala.or.jp/hokkdika/05hari.html

スポンサードリンク





原田病治療ブログに戻る>>



原田病治療ブログ


| 原田病〜ステロイド離脱から | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記) 【30】 | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記) 【29】 | 高脂血症(こうしけつしょう) | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記 【28】