原田病治療ブログ原田病闘病日記 > ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記粥

ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記粥

スポンサードリンク

原田病・・・闘病日記

2005年2月18日
 ステロイド内服60mg(朝8錠・昼4錠)


朝6時 起床、いつも変らぬ朝だが
  少し耳鳴りがする。


9時 小さな字が見える。
  水の中にいる状態は変らず。


11時30分 内科外来へ行く。
  エコー検査の結果 脂肪肝
  があり、高脂血症との事。
  食事療法や運動が必要との事。


午後 4時30分 眼科外来
  視野検査 色別検査 眼底写真
  視力検査(右0.9・左0・7)


内科検査の結果の事を、娘と一緒に話を
聞く事になった。


6時30分 ぶどう膜の先生、主治医との話し
  脂肪肝により 高脂血症と言われ、
  食事療法や運動が必要と言われた事を伝えると、
  ぶどう膜の先生は「脂肪肝は入院時からあったので、
  食事療法は、家に帰ってから行って下さい。」と言われた。


ステロイドを使った時点で副作用がある事、ステロイドを使った事で引き金となって、数値があがった事は聞いていないので、なぜ 入院中に食事療法ができないのか。


原田病は・・・運動は禁止なうえ 食事療法も自宅でやってくれとは
        納得がいかなった。

私なりに この 一ヶ月間食事を考え、炭水化物(ご飯)を食べずに、おかず中心(野菜)に食べていた。
ドレッシング・マヨネーズを使わず、この時点で入院時の体重より8K減になっていた。
この事を伝えると、2月21日に採血をするのでその結果で決めましょうという事になった。
高脂血症用の食事もあるとの事。

ステロイドを服用すると 肥るという事、中性脂肪やコレステロールなどが
正常より多くなる事は わかっているだけに 食事もがまんしている。
それを 簡単にステロイドの副作用だからと言って、病状が悪化するのは いやだと思った。

7時50分 娘が帰った。
  これから どれくらい娘と一緒に話しを聞く事になるのだろう。
  先が見えない日が 続くのだろうかと思った。

 


   


  

スポンサードリンク





原田病治療ブログに戻る>>



原田病治療ブログ


| 原田病〜ステロイド離脱から | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記) 【30】 | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記) 【29】 | 高脂血症(こうしけつしょう) | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記 【28】