原田病治療ブログ原田病闘病日記 > ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記 【26】)

ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記 【26】)

スポンサードリンク

原田病・・・闘病日記【26】

2005年 2月25日(金)
 
    ステロイド内服  60mg(朝、8錠 昼、4錠)


朝 6時   採血  
      
    字が見える。(大文字、小文字)
    ゆがみ(水の中)は変わらず。
 
    片目ずつ見るとゆがみはあまりないが、
    両目で見るとゆがみが強い。
    右手ひとさし指のしびれあり。

朝 7時
   
   むくみあり。下腹部のはり、まだとれず。
   顔のむくみあり、右耳なり。

午後 3時  内科外来

    ステロイドの副作用で、高脂血症と診断されていたので
    内科の先生と話す。
    
    ・薬を飲んだ場合の副作用は1%以下
    ・食事指導
    ・今は薬を飲むほどひどくないので、目の治療に専念
    ・ステロイドの量を減らさないで、経過を見る
    ・ステロイド量は、眼科の先生の判断で続けても良い

    もう一つ先生に聞きたいことがあって聞いたみた。
   
    それは、私が入院時に肝機能があまり良くなかったので
    自分なりに食事制限をしていた事で、体重も10kくらい
    減っていた事、入院時のままの体重がもっと増え
    食事も制限していなければどうなっていたかという事
    を聞くと、肝機能の数値はもっと上がり悪くなっていた
    と聞いたとき、やっぱり食事なんだなと思った。

午後  4時15  診察を兼ねての話し合い
  
      かなり良くなってる。前眼部もほとんどはく離が
      目立たない。予定どおり3月3日まで60mg服用との事
     
      内科の先生からの話を伝える。
      食事のことについては、食事指導をしてから決めるとの事
      退院してからの事を言うので、なぜ入院中に高脂血症用の
      食事を出さないのか、いつ退院できるか分からないのに
      今までの食事のとり方や、体重減の話をして担当医や
      主治医に疑問をぶつけた。
      
      話し合いの結果、明日2月26日の昼から
      高脂血症用の食事が出る事になった。


夜   7時30分  娘帰る 
     
     今日は先生との話し合いがあったので午後3時から娘に来て
     もらっていた。娘も一緒に話を聞いてくれたので ほっとした。
     長い時間いてくれて、ありがとうの気持ちでいっぱい。
     早く良くなって退院したい。

    

スポンサードリンク





原田病治療ブログに戻る>>



原田病治療ブログ


| 原田病〜ステロイド離脱から | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記) 【30】 | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記) 【29】 | 高脂血症(こうしけつしょう) | ぶどう膜炎〜原田病(闘病日記 【28】